inamo27

サッカー戦術分析

【ライン間がキーエリア】プレミアリーグ第22節 アストン・ビラvsマンチェスター・シティ レビュー

ペップシティが圧巻の90分を見せてくれた。アストン・ビラの明確な守備プランを次々と攻略して行くシティ。そして、今シーズン決して満足行く結果を得ていないと思われるシティだが、そんな状況だからこそ、実験とチャレンジを繰り返すシティ。その中でどんどん進化して行く選手たち。それが見ていて非常に面白い。

気になる本

【5分で読める書評】人を操る禁断の文書術/DaiGo

私もブログやTwitterで文章を考える事が多い中で、この本は非常に参考になりました。文章の持つ力とは?文章って人を動かす力があるんだよ!最後は誰でも人を動かす文章が書けちゃうちょっとした5つのテクニックまで丁寧に書いてあります。
サッカー戦術分析

【巻き返しの狼煙】プレミアリーグ第21節マンチェスターシティvsエバートン

昨年は少し振るわなかったシティ。今年は巻き返しの年にするべく、2020年一発目の試合に挑みます。相手はエバートン。ペップvsアンチェロッティの2人は数々の名勝負を繰り広げてきましたね。今節はどんなゲームになったのでしょうか?シティは新年一発の試合で好発進を切れたのでしょうか?それではゲームを見ていきたいと思います。
サッカー戦術分析

【もがき、チェレンジするシティ】プレミアリーグ第20節 マンチェスター・シティvsシェフィールド・ユナイデッド レビュー

...
サッカー戦術分析

【フィジカル兵器がシーズンダブルに貢献】プレミアリーグ第19節 ウルブスvsマンチェスターシティ レビュー

アダマ・トラオレ…なんて質の持ち主…
フィジカル兵器だったな…

サッカー戦術分析

【崩して整える左右非対称の変換。】プレミアリーグ第18節マンチェスターシティvsレスターシティ レビュー

アルテタが去った悲しみを払拭させるかの様なアグレッシブなサッカーを今節見せてくれた。中央と外にバランスが良い配置をとる事でレスターを圧倒していった90分だった。配置を崩しながら配置を整えることでレスターのバランスを崩して、位置的優位で攻め込んでいった。
2019.12.23
サッカー日記

【アルテタが去ってしまった…】ペップの隣にはいつもあなたが

アルテタがシティを去る時がきてしまった。いずれ来るだろうと思っていたが。去りそうな報道が日に日に大きくなる中で、とうとう来てしまった。
解体新書

【REDSの一員になった日】南野拓実がリヴァプールに移籍!

日本にビックニュースが飛び込んできた。それはリヴァプールがクラブワールドカップの決勝進出を決めて数時間後の事である。ザルツブルクに所属していた南野拓実選手がなんと、ヨーロッパ王者であるリヴァプールへの正式な移籍が決定したのです。これはこれは素晴らしく、とんでもない事です。

2019.12.21
サッカー戦術分析

【出力の出しどころ】プレミアリーグ第17節 アーセナルvsマンチェスター・シティ レビュー

今節のシティの戦い方は、チームの「出力」の出し方をコントロールしていたとも見受けられました。相手を引き込んでからボールを奪ったり省エネをするシーンもあったり、攻める!となった時にはギアを一気にあげ得点を奪ったり、力の上げ下げを上手く行っていた言えます。
サッカー戦術分析

【インパクト残したザルツブルク】チャンピオンズリーグGS第6節 ザルツブルクvsリヴァプール レビュー

みなさん、今シーズンヨーロッパの舞台で強豪相手に堂々と自分たちのスタイルを貫き、大きなインパクトを残しているザルツブルクをご存知ですか?もちろん今シーズンのチャンピオンズリーグでご覧になっている人も多いと思いますが、まだ見ていない人は見て欲しいですね。いいチームだと思います。
2019.12.16
タイトルとURLをコピーしました