inamo27

スポンサーリンク
サッカー戦術分析

【後半ロスタイムに詰まったシティの強さ】プレミアリーグ第1節 ウェストハムvsマンチェスターシティ

ウェストハムは自分たちの守備の基準点がしっかりしていたし、シティに守備の基準点を定めさせなかったのが良かった。しかし、時間が経つにつれてウェストハムの守備の基準点が徐々に定まらなくなって、もう皆さんお分かりのように、そうなるとシティの攻めはもう止まりません。

気になる本

労働2.0 やりたいことして、食べていく/中田敦彦【読書感想・書評】

みなさんやりたい事して食べていますか?やりたいこと」を実現させて、食べていくこと。そんな新時代の働き方を、著者である中田敦彦が「労働2.0」と名付け、それを実現させるためのヒントやアドバイスが詰まった本でした。

サッカー戦術分析

「【まだまだ諸刃の剣】~突きつけられた現実~J1第22節 アントラーズvsマリノス

磨き上げてきた武器はまだまだ「諸刃の剣」だった。
そのことを常勝軍団アントラーズに突きつけられた。
解体新書

「【UEFAチャンピオンズリーグポジションアワード】」

UEFAチャンピオンズリーグポジションアワード チャンピオンズリーグで最も活躍した選手を各ポジションごとに選ぶアワードだ。最終候補3名を紹介。
サッカー戦術分析

【コミュニティ・シールド】マンチェスターシティvsリヴァプール

コミュニティ・シールド プレミア優勝チームとFAカップ優勝チームが対戦。同じチームがプレミア、FAカップを優勝した場合はプレミアの2位のチームが出場する。昨シーズンプレミアとFAカップを優勝したマンC。それによりプレミア2位のリヴァプールとの対戦に。

サッカー戦術分析

「【天敵エスパルス】」Jリーグ第21節 マリノスvsエスパルス

ピッチに広がる窮屈感と圧迫感がマリノスに襲いかかった。エスパルスの運動量多く、そして粘り強く、ファール覚悟と言わんばかりの「寄せ切る」プレスにマリノスは苦戦した。

気になる本

30秒で子どもの未来は変わる! 勝手に才能が伸びる風間式育成メソッド/風間八宏・北健一郎【読書感想・書評】

親にとって、指導者にとって、子どもにとって、一番大切だけどすぐに忘れてしまう事を風間さんの独特な言葉で思い出させてくれる本でした。

気になる本

救世主監督 片野坂知宏/ひぐらしひなつ〜大分トリニータを救った男〜【読書感想・書評】

本の紹介になります。

「救世主監督 片野坂知宏」〜大分トリニータを救った男〜ひぐらしひなつ著

サッカー日記

「【初の日産スタジアムへ〜現地観戦編〜】」マリノスvsマンチェスターシティ 

初めての日産スタジアムでの観戦は、マリノスvsマンチェスターシティの夢のアタッキングサッカー同士の一戦に行ってまいりました。攻撃的な両チーム、似ている哲学がある両チームの戦いはキックオフからオープンな展開で非常にスピーディーでエキサイティングだった。

サッカー戦術分析

「【つるつるノエスタ】」J1第20節 ヴィッセルvsマリノス

後半戦が始まり2連勝と好調を維持しているマリノス。そして今節は鬼門のアウェーでヴィッセル神戸との一戦。ヴィッセルは2連敗中とチーム状況は決して良いわけではない中、勇気を持った戦いを仕掛けてきた。とにかくよく滑ったノエスタスタジアム。