「【UEFAチャンピオンズリーグポジションアワード】」

スポンサーリンク
解体新書

Champions League positional awards

Embed from Getty Images

この賞の概要は?

UEFAチャンピオンズリーグ18/19シーズンの、各ポジションの最優秀選手を決める。

今年は8月29日にモナコで開催されるUEFAチャンピオンズリーグの抽選会がある。その時にチャンピオンズリーグといったヨーロッパの大会(ヨーロッパリーグetcも含まれる)での各ポジションで最優秀選手が選ばれる。

簡単に言えばポジションごとにチャンピオンズリーグで最も活躍した選手を決める表彰式という事だ。

ここではチャンピオンズリーグに焦点を当てる。

選出方法は?

誰がどうやって選ぶんだ?

審査員はチャンピオンズリーググループステージに出場していた32クラブのコーチと、欧州スポーツメディアから選出されたジャーナリスト55人に投票権が与えられた。

審査員はポジションごとに3名選ぶ。1位は5ポイント、2位は3ポイント、3位は1ポイントが与えられるルールになっている。

それにより、各ポジションごとに獲得ポイントが高い3名が最終候補リストに選出される。
引用

それでは各ポジションの最終ノミネート選手3名を紹介する。
そして惜しくも3位に入らなかった、4位から10位の選手もみてみよう。

GK

まずはGK部門の最終ノミネート3名から。

アリソン・ベッカー(リヴァプール)

Embed from Getty Images

出場:13
出場時間:1170分
クリーンシート:6
失点:12

ウーゴ・ロリス(トットナム)

Embed from Getty Images

出場:11
出場時間:979分
クリーンシート:4
失点:15

テア・シュテーゲン(バルセロナ)

Embed from Getty Images

出場:11
出場時間:970分
クリーンシート:6
失点:9

GK部門の4位から10位の選手

4位 ヤン・オブラク(アトレティコ)36P
5位 アンドレ・オナーナ(アヤックス)28P
6位 エデルソン(マンチェスターC)20P
7位 ハンダノヴィッチ(インテル)3P
8位 シュチェスニー(ユベントス)2P
8位 デ・ヘア(マンチェスターU) 2P

DF

DF部門の最終ノミネート3名

アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)

Embed from Getty Images

出場:11
出場時間:922
クリーンシート:7
失点: 6
ゴール:0
アシスト:4

デ・リフト(Ajax/ユベントス)

Embed from Getty Images

出場:11
出場時間:990
クリーンシート:3
失点: 13
ゴール:2
アシスト:0

ファン・ダイク(リヴァプール)

Embed from Getty Images

出場:12
出場時間:1080
クリーンシート:5
失点: 12
ゴール:2
アシスト:2

DF部門の4位から10位の選手

4位 ロバートソン(リバプール)16P
5位 ピケ(バルセロナ)14P
6位 ヴェルトンゲン(トッテナム)12P
7位 キエッリーニ(ユベントス)8P
8位 アルデルヴェイレルト(トッテナム)5P
8位 クリバリ(ナポリ)5P
8位 ラモス(レアルマドリード)5P

スポンサーリンク

MF

MF部門の最終ノミネート3名

デ・ヨング(Ajax/バルセロナ)

Embed from Getty Images

出場:11
出場時間:986 
ゴール:0
アシスト:0

エリクセン(トットナム)

Embed from Getty Images

出場:12
出場時間: 1003
ゴール:2
アシスト:4

ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)

Embed from Getty Images

出場:11
出場時間:799 
ゴール:0
アシスト:2

MF部門の4位から10位の選手

4位 B・シルバ(マンチェスターC)52P
5位 ワイナルドゥム(リバプール)48P
6位 シソコ(トッテナム)22P
7位 スターリング(マンチェスターC)21P
8位 タディッチ(アヤックス)20P
8位 ツィエク(アヤックス)20P
10位 ファン・デ・ベーク(アヤックス)19P
10位 ブスケツ(バルセロナ)19P

スポンサーリンク

FW

最後はFW部門の最終ノミネート3名。

サディオ・マネ(リヴァプール)

Embed from Getty Images

出場:13
出場時間:1152
ゴール:4
アシスト:3

リオネル・メッシ(バルセロナ)

Embed from Getty Images

出場:10
出場時間:837 
ゴール:12
アシスト:3

C・ロナウド(ユベントス)

Embed from Getty Images

出場:9
出場時間: 749
ゴール:6
アシスト:2

FW部門の4位から10位の選手

4位 モハメド・サラー(リバプール) 83P
5位 タディッチ(アヤックス) 35P
6位 スターリング(マンチェスターC) 15P
7位 レヴァンドフスキ(バイエルン) 10P
8位 フィルミーノ(リバプール) 9P
8位 ハリーケイン(トッテナム)9P
10位 サネ(マンチェスターC)6P

前回の受賞者

GK:ナバス(レアル・マドリード)
DF:セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
MF:モドリッチ(レアル・マドリード)
FW:ロナウド(レアル・マドリード)

全てレアル・マドリードからの選出だった!

さぁ今年は誰が受賞するのか?

授賞式は8月29日モナコで開催される!

解体新書
スポンサーリンク
inamo27をフォローする
FootBall Base〜サッカー戦術分析まとめブログ〜

コメント