【大阪遠征〜現地観戦編〜】J1第25節セレッソ大阪vs川崎フロンターレ

スポンサーリンク
サッカー日記

今回は遅めの夏休みを頂き大阪旅行へ。

家族サービスの合間に1人でセレッソの本拠地ヤンマースタジアム長居へ行ってまいりました!

初めてのヤンマースタジアム長居へ!!

初めてのヤンマースタジアム長居へ

チケットを手に入れないままにスタジアムへ。

新大阪駅から長居駅へ。30分程で乗り換えなしで行けました。割と近いと印象でした。長居駅に到着し、駅を出るとドンっと大きな“ヤンマースタジアム長居”が現れました!

駅から近い!これは非常に良いですね。

kickoffギリギリだったので、もう少し早くきていれば、多くの両チームのサポーターが駅を出て大きなヤンマースタジアムに向かってサッカーの話をしながら向かう光景が頭に浮かびました。サッカーファンにはワクワクするような道しるべとなっていて歩くスピードも自然と早くなっていました。

道幅も広く歩きやすい。
歩いて5分ほどでスタジアムに到着!

大きい!

うわぁ美味しそうな匂いが漂ってる。
ビール飲みたい。
お酒飲みたい。

その前にチケットを買わねば!

当日券を求めて急いでチケットブースへ。
あった!よかった。

せっかくなので今回は初めてのサポーター席に行こうと決意!時間もなかったので近い方のフロンターレ側のビジター席を購入しました!ゴール裏に隠された熱気、楽しみを探りに行きに。

チケットゲット!
ハイボールとフランクフルトを購入しいよいよスタジアムの中へ!


ハイボールの炭酸が弱かった。笑
ほぼ炭酸抜けてた。。。
やっぱりビールにしとけばよかった。
ハイボールは当たり外れあるよね。笑

ゴール裏へ!

スタジアムに入り、
階段を登りいよいよスタンドへ!

伝わるすごい熱気!遠方ながらも多くのフロンターレサポーターが大きな声を出し、選手たちを鼓舞する。その向かいにはセレッソ大阪サポーター!ゴール裏を埋め尽くすピンク!ピンク!ピンク軍団!圧倒される光景がそこには広がっていました。

僕はお邪魔にならないように、

ゴール裏の端っこの上の方で細々と観戦することにしました。しかし、とっても見やすい!ピッチ全体を見渡せるサッカー好きにはとっても良い席でした。

スポンサーリンク

試合の感想

開始早々にセレッソが先制点を奪う。入ったの?入ってないの?セレッソは喜んでるけど、フロンターレは抗議してるよ?そんな感じで少しのいざこざがあったがセレッソのゴール判定に!一気に盛り上がるセレッソサポーター。下を向く事無く選手を鼓舞するフロンターレサポーター。

その声が届いたのかすぐさま同点弾を入れるフロンターレ。阿部がゴールに突き刺すシュートを放つ!

相変わらず堅いセレッソの4-4-2ブロックを持ち前のショートパスで、左右に揺さぶりを入れながら剥がしたフロンターレ。スタジアムで観戦したからこそ伝わる、フロンターレの早いパス回し。高い技術。こんなスピード感のなかでプレーして技術を発揮しているのかととても勉強になりました。

そしてセレッソの綺麗に整備された4-4-2ブロック。こりゃ堅いは。崩すのは苦労するはとパッと見た感じでも伝わるほどでした。映像で見るよりも遥かににその堅さが伝わりました。

セレッソは攻撃を仕掛けて、フロンターレ陣内に攻め込んでいる間にも、ロティーナ監督含めスタッフ陣は、セレッソの後方の選手にラインの押し上げ、中盤のプレスへの指示する姿が印象的でした。攻撃しながらしっかり守っているなと。こういうところにセレッソの堅守の秘訣。セレッソの強さや哲学を感じることが出来ました。

前半は同点のままハーフタイムへ。
トイレに行き、ビールを買っていざ後半へ!

後半開始早々にセレッソが追加点を奪う!ブルーノメンデスが後半早々に交代。”生ブルーノメンデス“のチャンとを聞けたのはこの試合で一番嬉しかった事かもしれません。彼に変わって入った琉球から移籍してきた鈴木選手がJ1初ゴールを奪い再びリード。セレッソサポーターのボルテージも最高潮!すごい雰囲気に包まれました。

足早にスタジアムをあとに…

弾丸観戦の為に、予定がカツカツ。試合が終わる5分前に足早にピッチをあとに再び新大阪駅へ向かいました。

初めてのゴール裏。こっそりとでしたが観戦させて頂きました。ゴール裏の熱気とっても伝わりました。そして楽しさも。ゴール裏で好きなチーム、好きな選手を時には遠方にまで応援する楽しさが少し分かった気がします。こりゃ楽しいは。声を出し、飛び跳ね、拍手を送り…そりゃ負ければ悔しいし、勝てば嬉しいですね。ゴール裏に取り憑かれる楽しさを少しでも体感できたかなと思います。とにかくとっても楽しく、ヤンマースタジアム長居は良いスタジアムでした。セレッソサポーターのゴール裏の熱気も半端なかったです。

長居駅から大阪駅へ向かい、家族サービスへと戻る…

やっぱりサッカーには夢がある。
そう感じながら、美味しいお好み焼きを食いながら、美味い酒が飲めました…

楽しい大阪遠征でした。

コメント