サッカー戦術分析

サッカーのマッチレビュー。いろんな視点から分析します。戦術的に分析します。
サクッと読める内容にしようと心がけています。この試合見てみたいと!と思えてもらえる内容になればいいなと思います。
また見返したときに振り返りができる内容。自分の備忘録。

スポンサーリンク
サッカー戦術分析

【積み重ねが自信へと】J1第26節 横浜F•マリノスvsサンフレッチェ広島

代表ウィークを明けて久しぶりのJリーグが帰ってきた!
マリノスホームで迎えるはサンフレッチェ広島。
11戦無敗と気づけば4位とマリノスの背後に。3位vs4位の上位対決!
両チーム優勝争いに食い止まるためには是が非でも欲しい勝ち点3!
サッカー戦術分析

【王者にスタイル貫くブライトン〜ボールを回す位置に大きな差が〜】プレミアリーグ第4節 マンチェスター・シティvsブライトン レビュー

シティホームで迎える今節。相手はブライトン!ブライトン?5バックでガチガチに守ってなんとかシティの攻撃を凌ぐんだろうなと試合を見ているうちに、あれ?このチームもしや…
サッカー戦術分析

【ロングボール合戦!!】プレミアリーグ第4節 バーンリーvsリヴァプール レビュー

ロングボールを放り込むバーンリー。2トップのクリストウッドとバーンズが前線で体を張り攻撃のポイントとなる。一方リヴァプールもバーンリーのように比較的ロングボールを放り込んで相手の裏を狙うシーンが前半は多く見られた。ロングボール合戦となった試合に!

サッカー戦術分析

【存在感抜群の2人の遠藤。】J125節 マリノスvsガンバ レビュー

前節3連敗の暗闇から脱出したマリノス!新たな形となった仲川のCF起用。彼の機動力、裏抜けといったストロングポイントが遺憾無く発揮され、攻撃陣も活き活きと攻撃を展開していき5得点を奪い去った。今節の相手はガンバ大阪だ!

サッカー戦術分析

【5-4-1ブロックの解体書】プレミアリーグ第3節 ボーンマスvsマンチェスター・シティ

今節の相手はアウェーでボーンマス。今シーズン初の5バックのブロックを敷く相手となった。5-4-1のブロックをどう崩していったのか?前節とは全然違うやり方で、こういう崩しも出来るのね!と勉強になる事ばかりでした。

サッカー戦術分析

【快速ちびっ子4トップ!】J1第24節 グランパスvsマリノス

マリノス3連敗で迎えた今節!対するは名古屋グランパス。マリノス同様に自分たちがしっかりボールを握って主導権を持ちながら戦う、超攻撃型同士の一戦となった!kickoffから目まぐるしい攻撃のやりあい!息をつく暇もなく殴り合う、エキサイティングなゲームだった!

サッカー戦術分析

【見つめ直すは攻撃なのか?】J1第23節 マリノスvsセレッソ レビュー

リーグ2連敗中のマリノス!今節迎えるは難敵セレッソ!前回対戦では何もさせてもらえずに0-3と粉砕された相手だ。今節の相手の配置は4-4-2。なんてことでしょう。マリノスの天敵4-4-2…スタメンには新加入選手が3人入ったマリノス!どんなアクセントを見せてくれるのか楽しみだ!

サッカー戦術分析

【1人で3人動かす男】プレミアリーグ第2節 マンチェスターシティvsトッテナム

BIG6対決!昨シーズン熱戦を繰り広げた両チームの戦い!シティは今シーズン初のホームゲーム、そして、昨シーズンCL準決勝で破れたスパーズという事もあったのかキックオフからエンジン全開だった!攻めるシティ!守るトッテナム!

サッカー戦術分析

【後半ロスタイムに詰まったシティの強さ】プレミアリーグ第1節 ウェストハムvsマンチェスターシティ

ウェストハムは自分たちの守備の基準点がしっかりしていたし、シティに守備の基準点を定めさせなかったのが良かった。しかし、時間が経つにつれてウェストハムの守備の基準点が徐々に定まらなくなって、もう皆さんお分かりのように、そうなるとシティの攻めはもう止まりません。

サッカー戦術分析

「【まだまだ諸刃の剣】~突きつけられた現実~J1第22節 アントラーズvsマリノス

磨き上げてきた武器はまだまだ「諸刃の剣」だった。
そのことを常勝軍団アントラーズに突きつけられた。